Top >  債務関連読本 >  元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!

元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!

元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!
金森 信二郎
元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!
定価: ¥ 1,365
販売価格:
人気ランキング: 92835位
おすすめ度:
発売日: 2003-07-04
発売元: ダイヤモンド社
発送可能時期:
元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!の詳細を見る

たまには実家に帰って両親に顔を見せてやろうかと思う。しかし、田舎というのは超退屈なのだ。本の2~3冊は持ってかないと間が持たない。今回の帰省では「元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!」を旅の友とすることにした。

JR上野駅から宇都宮線に乗る。幸い、上野発の列車なので席は座り放題だ。さっそく「元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!」を取り出し、本の中に没入するが、馬鹿な子供が私の周囲で嬌声をあげている。いや、嬌声などという生やさしいものではない。

ここは動物園か?と言いたくなるほどの野放しぶりだ。親が見ていない隙に「元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!」の表紙の角で奴らの眉間を思いっきりヒットしてやった。

大手サラ金の本社管理部という、不良債権を一手に引き受ける部署で「朝から晩まで借金の取り立てだけを専門に」行っていたという人物が、今度は借り手の味方になってくれるというから注目である。 その著者の目から見て、なぜこの程度で自己破産させるの? といぶかしく思うケースがこれまでに多々あったという。「ヤミ金の餌食になってしまう」自己破産をせずとも借金問題を解決する方法があると著者はいうのだ。それが本書で紹介する「特定調停」である。特定調停は平成12年に施行された裁判所の制度で、著者によれば、弁護士を頼らずに低予算で利用でき、また、サラ金の取り立てや将来の利息を止められるほか、場合によっては借金総額を大幅に減額できるという。 本書では、それを利用して「借金地獄」を乗り越えた人の手記や、制度のあらまし、手続きのくわしい方法などをまとめている。もうひとりの行政書士である著者は、こうした低費用の制度が推奨されてこなかった点を問題視して、「邪推」と断わりつつも、その裏にある弁護士の思惑を指摘している。「顧客」の方を向いていないと、法曹界に一石を投じるのだ。 特定調停の解説だけではなく、取り立て人による脅し文句や返済督促の法律書面がいかに「コケ脅し」であるか、警察で相談に乗ってもらえる人ともらえない人の違いはなにか、クレジットやサラ金苦情の各相談先にどういう順番でいかに申し立てを行うかなど、著者ならではのアドバイスを盛り込む取り立て対策をまとめている。多重債務者はもちろん、返済に汲々とすることが多い人は必読である。(棚上 勉)

仮に好意的な見方をするにしても、絶対視は危険だと思う。
内容はふむふむと読ませてもらう箇所はありました(実際、サラ金担当者は色々な手口を使います)。ただ、本書で取り上げている批判の対象となっている専門家達というのは、各専門家の団体が撲滅を図っている提携専門家の例に偏っているように思われ、事実を正しく反映していないと思われる(弁護士会で行われている公的な相談の場合、契約内容は通常約款に従い、分割支払で、総額もかなり廉価で、処理についても、チェックを受けており、破産自体や債務整理自体で利益を得られるような状態にはなっていない。)。読者の味方であるというスタンスは「売る」ためには必要なのだろうが、行き過ぎは問題だと思う。なお、サラ金の貸金業法等での著名な法的主張は、クレサラ専門の弁護士が協力して集団で戦いを挑む中で理論構成する等してどんどん否定され、今ではほとんどの裁判例・判例で、サラ金業者側の主張は退けられていることが多い。これらの理論状況等の紹介もかなり手控えられているのは内容的な不足であろう。この本が出た後で、サラ金業者がこの本のやり方を見透かして対応してくることも十分考えられる。その意味で本書をある程度有益な本としても、絶対視はできないと思う。

私は、この本で助かりました。
借金で苦しんでいる方は是非この本を読んで特定調停の申し立てを考えてみて下さい。 私は、この10年間借金に苦しんできましたが本日特定調停で300万以上あった借金を60万円まで減額され、先々の事を計算できるようになりました。法律の事なので、変わる前に特定調停を考えてみてはいかがでしょうか?

1億円のホームページか・・・
金森先生兄弟はすごい!
特にお兄さんはインターネットで1億円も稼いだのだから。

元サラ金取立てナンバーワンが書いた 自己破産せずに借金を返す法『特定調停』があなたを救う!の詳細を見る

 <  前の記事 実録!債務免除読本  |  トップページ  |  次の記事 多重債務被害救済の実務  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5296

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

債務整理関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。