Top >  債務整理他 >  しっかり決着をつけることが必要!

しっかり決着をつけることが必要!

あなたが多重債務者で、サラ金の厳しい取立てが長く続いているとすると、夜逃げをしたくなる衝動に駆られるかもしれません。
ですが、夜逃げをしたとしても「また取立てが来るかもしれない・・・」そう思うと不安が募るばかりではありませんか。
今日返済するためのお金が工面できなければ、明日どうするのですか?
業者から逃れて早く夜が来ないかと思いながら、長い一日を過ごすのでしょうか?
あなたがサラ金から開放されるよう力になってくれる人達がいます。
もう借金をどうすることもできないと思ったら、弁護士会や地方自治体などの相談窓口でぜひ事情を話して下さい。
どうすればいいか、具体的に方法を教えてくれます。
もし、脅されていたり、身に危険を感じていたりするならば、警察に相談して下さい。
収入があるのでしたら、債権者と話し合って金利を減免してもらい長い期間に分割で支払っていく方法や、裁判所に破産の手続きをしてもらい、借金を免責してもらう方法などがあります。
どこに行っても、いずれサラ金は居所をつかんで来ます。
逃げ続けるより、はっきり決着をつけて出直すことを考えましょう。

 <  前の記事 夜逃げのデメリットとは  |  トップページ  |  次の記事 夜逃げより相談を  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/16072

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理 ~借金に苦しまないために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。