Top >  債務整理他 >  スムーズに手続きを進めるには

スムーズに手続きを進めるには

自己破産とは、裁判所に申立てを行います。
そして、裁判所が債務者は返済不可能であると認めると、破産手続開始決定となります。
破産手続開始決定となりましたら、債務者が所有する財産を現金化し、債権者に公平に配当する清算手続きに入ります。
自己破産の目的は債務者の借金を免責することにあります。
言い換えたら“借金帳消し”ということなのです。
これは、債務超過で身動きが取れなくなってしまった人を救済するための措置で、免責決定を受けた債務者は返済の法的義務から完全に免れます。
収入を自由に使うことで、経済的に立ち直るためのチャンスを与えてもらうのです。
厳しい取立てから開放され、返済する借金も無くなるかわり、失うものも大きいことと思います。
しかし、この事から得るものも大きい筈です。
破産という体験は、生き方を見つめ直す機会になるでしょう。

 <  前の記事 破産宣告後は  |  トップページ  |  次の記事 生活を見直すことも必要!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/16061

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理 ~借金に苦しまないために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。