Top >  債務整理関連 >  夜逃げより相談を

夜逃げより相談を

借金取りから逃げたい・・・その思いが強くなり「夜逃げ」を考える人もいると思います。
ですが、夜逃げをする前に、現状を把握し自分を見直した方が良いでしょう。
どうしたら良いのか分からないかもしれませんが、弁護士会や地方自治体、クレジット・サラ金被害者の会の相談窓口などが無料で相談などを受けてくれるので、積極的に利用しましょう。
サラ金の取り立てがあまりにも激しいと夜逃げなんて考えてしまいそうですが、その場合も是非相談
を。
脅されたり暴力行為などがある場合は、明らかにやりすぎですので警察に相談を。
相談の結果、任意整理や自己破産を行う事になるでしょう。
任意整理は話し合いで金利を減らしてもらい、少しずつ返済していく方法。
一方の自己破産は裁判所に破産申告をして認められる事で借金そのものが免除される方法です。
どちらになるかは、自分の現状をしっかり見て判断します。

 <  前の記事 しっかり決着をつけることが必要!  |  トップページ  |  次の記事 夜逃げよりいろいろな有効な手段を選ぼう!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15889

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理 ~借金に苦しまないために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。