Top >  債務整理とは >  逃げずに解決しよう!

逃げずに解決しよう!

債務者は、取立てが厳しいあまり逃げることを考えがちですが、借金に関しては逃げても解決にはなりません。
多額の債務に苦しむ人に立ち直ってもらうよう自己破産によって債務を整理する道がつけられています。
法律上認められた借金を帳消しにする手段です。
完璧に借金を無くし、もう一度経済的に立ち直ることを考えましょう。
自己破産の手続きは、裁判所に申立てをすることから始まります。
債務者本人の現住所地か居所を管轄する地方裁判所に、自己破産申立書、住民票、戸籍謄本、給与明細、財産目録、陳述書、債権者一覧、同時破産廃止の上申書を提出します。
債務者が支払い不能の状態にあるかどうかを調査するために給与明細などが必要ですので、忘れないように用意して下さいね。
自己破産申立書は市販されていますし、裁判所で手に入る場合もあります。住民票・戸籍謄本は役所にて入手してください。

 <  前の記事 専門家によって費用はそれぞれ  |  トップページ  |  次の記事 必要な書類はとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/16067

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「債務整理 ~借金に苦しまないために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。